--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シレン、完成しました!!!!!!

2011年03月30日 17:16

*拍手返事は下の方の追記にて!
シレン完成。

始まりは一ヶ月前……


いや二ヶ月前?覚えてねぇわ。




「VXはいろいろ不安だから、上京するまで2000を使おう!

んで、このはじめて触れる2000を使って、
一週間でどれだけクオリティの高いソフトが作れるかチャレンジしてみよう!」


というアレで始まった「シレン」制作。



だが、作って作って、休んで休んでと、
作るたびになんかのんびりしてたせいで
その結果、あっさり一週間を越え、一~二ヶ月の期間を消費してしまった。

反省。



まあでも、なにはともあれ、、、



シレン、完成しました。

ヒィィイィィイイィリィヤァアホオォォィイイィ!!!!!!!!!

早速ふりーむさんとこへ登録希望をしに行きました!後は待つのみ!!!



いやはや…完成しましたよほんと!もう万々歳!!



…といいたいところです

えーとですね、今回、かなりの自信かなりの不安が混じった、非常に複雑な心境です。


理想的世界は、無難に制作できたので、発表時はそこまで不安は無かったのですが、
(いやもちろんある程度の不安はありましたけど。)


今回のシレン。理想的世界に比べかなり不安です。
理想的世界よりも更に人を選ぶ出来になっております。

なんでかというと、色んなところを説明不足にしているからです。
今作は、エンディング見てからも、色んなところに謎が残ります。



理想的世界は、説明臭くて、説教臭くて、若干暑苦しかったから。

今回は、思い切って、そういう部分をカットして、色んな部分をシンプルにしたんですよ。シナリオも。
要するに、ICOやワンダのような、「説明不足の美しさ」を出したかったんですよ



だから、理想的世界で感動してしまった人は、
今回の作品はあまり受けないかも…。

だから不安。

まああともう一つ言うなら…。
あの…今回、途中であるキャラが出てくるんだけど…。
そのキャラクタが…その…見え方によってはヒワイなんだよね…;






でも。作者である僕は、



理想的世界よりも、今作のシレンの方が好きですね。ダントツで。


理由として、説明臭さと説教臭さと暑苦しさがほっとんど無いから。

あと、僕が望んでいた、

「シンプルだけど奥が深くて、
遊んでくれた人ごとに色んな考え方・感想が浮かぶような、
良い意味でヒネクレたゲーム」


が出来た…気がするからです。





さて…今回の僕の新作。シレン


吉と出るか、大凶と出るか


僕自身も、不安と楽しみで一杯です。


ふりーむ!に掲載されるのをお待ち下さい。





じゃ、追記にて拍手返事をしましょうか。
[ 続きを読む ]
スポンサーサイト


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。